看護師が後悔せずに転職するには

待遇の良い職場へ転職を検討している看護師は多くいますが、転職後に後悔をしないために、自身の業務経験や性格、ライフスタイルなどに合う職場を見極めることが重要です。特に病院やクリニック、老人ホーム、一般企業などの看護師が必要とされている職場では、それぞれ求められるスキルや経験などが異なります。

転職活動を進めるうえで、看護師の求人を専門に扱っているサイトを利用したり、各地の優良な事業所が集まる転職相談会に足を運んだりしながら、時間を掛けて長く働きやすいところを選ぶことが肝心です。例えば、転職者の受け入れ実績の多い事業所の魅力については、医療関係の求人情報誌などで度々特集が組まれることがあります。短期間で次の職場で働きたい時には、日ごろから信頼できるメディアを使って、身近なところにある事業所における看護師の働き方について調べてみると良いでしょう。

転職後に給料がダウンしたり、新しい職場に馴染めなかったりする人は決して少なくありません。そうした中、中途採用者へのきめ細やかなサポートが行われている職場を選ぶことで、ギャップを感じることなく働くことができます。

その他、認定看護師の資格を持つ人や師長などの重要なポジションを担当したことのある人は、若手の看護師の多い総合病院などで管理職として重宝される傾向があります。そのため、転職活動を通じ、経験や人柄などをしっかりと評価してくれる事業所の担当者とコンタクトを取ると良いでしょう。

2019年5月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ